Blog

ブログ

【木津川市H様邸新築工事/現場報告その4】

木津川市のH様邸は、現在断熱工事が進んでいます。

android-10

断熱工事は優れた気密・断熱・遮音性を備えた吹き付け硬質ウレタンフォームを採用しています。この硬質ウレタンフォームはフロン不使用で環境にも優しく、またホルムアルデヒドの心配もありません。

微細な連続気泡セルが湿気を吸放出する構造で、内部結露の発生を抑え、カビ・ダニの繁殖や木材の腐食から住まいを守ります。

android11

現場吹き付け発泡による断熱工事は、窓や筋交い、配管など周辺の細かい部分にも隙間なく充填できるため、優れた断熱性、気密性で、冷暖房の費用を大幅に抑えます。遮音性も高まることで、静かな住環境を生み出します。

H様邸はピアノ教室をひらく予定をされており、時にはピアノ部屋の4枚引き違い戸を開放してLDKと一体にすることで、演奏会ができるよう設計しています。

たくさんの方が集うひとときも、快適な室内空間だとより楽しい時間になりそうですね。

【H様邸新築工事/現場報告その5】

Back
一覧