Blog

ブログ

おさえておきたい!アイデアと工夫次第でできる住まいの花粉症対策

こんにちは!コーセーホームの菅沼です。

3月も半ば。気持ちのいい春がそこまでやってきていますが、花粉症の方にとってはツライ季節ですね。

マスクなどで対策をされていると思いますが、家づくりにおいてもちょっとした工夫で花粉症対策ができるんです。

4-1

そこで今日は、これからマイホームを建てる方にぜひおさえておいていただきたい花粉症対策のポイントをご紹介いたします!

まずは、間取りの工夫でできる対策です。

花粉症対策に大切なのは、できるだけ家の中に花粉を持ち込まないこと。

外出から帰ってきたときのカバンや服には、花粉がたくさん付着しています。

4-2

そんな花粉を家の中まで持って入らないように、コートなどを玄関先に収納できるようなシューズクロークをつくっておくのが一つの方法です。

「木津南後背」に先日オープンした当社のモデルハウス(https://koseihome.com/blog/3188/)でも同様のシューズクロークを設けていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

4-4

また、花粉症対策で気をつけなければいけないのは洗濯です。

花粉が多く飛散する季節に外で洗濯物を干すと、花粉がたくさん衣類についてしまうことに……。

「花粉の季節には外干しをしたくないから、あらかじめ室内干し専用のスペースを設けておく」という方も増えています。

インナーテラスなど室内干しができるスペースは、花粉の季節だけでなく梅雨時期や洗濯物がなかなか乾かない真冬にも大活躍しますよ!

4-5

次に、商品や設備の工夫です。

LIXILから「アレルピュア」というタイルが販売されています。

アレルピュアは壁や床に貼ることができて、その表面にコートされている抗アレルゲン剤が環境アレルゲンの働きを抑制

花粉だけでなく、ダニに対しての効果も確認されています。

4-3

また、当然のことながら換気方法も大切なポイント。

花粉症対策には、排気も給気も機械で行う「第一種換気」がおすすめです。

専用のフィルターをつけることで、花粉はもちろん、PM2.5もブロックできます。

すでに花粉症という方も、花粉症にはなりたくない!という方も、家づくりの段階で工夫できることがたくさんありますので、ぜひお気軽にご相談くださいね!

Back
一覧