Blog

ブログ

何を準備すればいい?? モデルハウス見学をより有意義なものにするために

こんにちは!コーセーホームの菅沼です。

先日から順番にご紹介している家づくりのステップ。

https://kosei-house.co.jp/wp/blog/2499/

今日はその二つ目、「モデルハウス見学」についてご紹介いたします。

2-4

モデルハウス見学をされる際、特にお持ちいただくものなどはございませんが、もしお時間が許すのであれば、事前に少し準備をしておいていただきたいことがあります。

それは、「新しい住まいでどんな暮らしをしたいのか?」をイメージしておくということ

そのイメージが具体的であればあるほど、見学するモデルハウスが自分たちの理想にぴったりなのかどうか、どこをどうすれば理想に合うようになるのかが明確になります。

2-3

最近では、インターネットでいろいろな会社の施工事例をご覧になり、「こんなイメージがいい」と画像などをお持ちいただくお客様も増えています

お時間があれば、みなさまもぜひ事前にご家族で話し合ってみてください。

また、実際にモデルハウスを見学される際には、写真だけではわからない空間の広さを感じていただきたいと思います。

2-2

例えば、当社の手がけるテクノストラクチャーの家はメーターモジュールを採用しているため、一般的な住宅よりも廊下の幅やトイレ空間がゆったりとしています

荷物を持っていてもぶつからない、引っかからない。

そんなストレスフリーな暮らしをぜひ体感してみてください。

見学の際には、実際にソファーに座ってみるのもおすすめ!

普段、ご家族でテレビを見ているような感覚で、天井の高さや広さを感じていただきたいと思います。

2-1

今のお住まいで困っていること、不便だと感じていることがあれば、それらがモデルハウスで解消されるかどうかという視点でご覧いただくのもオススメです。

当社のモデルハウスは一般的なモデルハウスと違い、標準仕様を基本としているため、実際の暮らしをよりイメージしていただきやすくなっています。

キッズコーナーもご用意していますので、小さなお子様連れでもお気軽にご来場くださいね!

Back
一覧