Blog

ブログ

締め切りが近づいています!住宅ローン減税3年延長の契約期限は9月末までです

こんにちは!コーセーホームの菅沼です。

先日お伝えしたとおり、現在、住宅ローン控除(減税)の控除期間が通常の10年から13年に延長されています
( https://koseihome.com/blog/7483/ )

改めて住宅ローン減税とは・・・

毎年末の住宅ローン残高の1%が、所得税(または住民税)から控除される制度のこと。
住宅ローンを使って住宅を購入する際の金利負担を軽減する目的でつくられた制度です。

住宅ローン

住宅ローン控除では通常、住宅取得から10年間にわたって控除を受けられるのですが、一昨年10月に消費税率が10%に引き上げられたことを受けて、その控除期間を13年に延長するという特例が設けられました。

そして、もともとは2020年で終了するはずだったこの特別措置ですが、コロナの影響で延長されることに。
対象となる住居の面積も、“50㎡以上”から“40㎡以上”に緩和されています。
(年間所得1,000万円以下が条件)

今回の特別措置の対象となるための条件は以下のとおりです。

注文住宅の場合
2021年9月末までに契約すること(2022年12月末までに入居)

分譲住宅や建売住宅の場合
2021年11月末までに契約をすること(同じく2022年12月末までに入居)

契約期限が迫っていますので、特に注文住宅をご検討中のみなさまはお早めにご相談にお越しいただくことをオススメします。

詳しくは、当社までお気軽にお問い合わせくださいね!

Back
一覧