Blog

ブログ

わが家にぴったりの間取りは4LDK?3LDK??迷ったときの参考に!

こんにちは!コーセーホームの菅沼です。

家づくりで多くの人が迷うことの一つに「部屋数」が挙げられます。

実際に当社のお客様でも、3LDKか4LDKのどちらにするかで悩まれる方が多いのが現状です。

部屋数を決める最大の基準は家族の人数ですが、もう一つポイントになるのが“和室が必要かどうか?”ということ。

4-1

ひと昔前までは、和室を含む4LDKが一般的な間取りでしたが、今は暮らし方や理想とする間取りが多様化していて、「そもそも和室は必要ない」という方も多くいらっしゃいます。

その分リビングを広くしたり、洗面所にスペースを割いて洗濯物を干せるようにしたり。
最近ではテレワークも視野にいれて、仕事場として使えるスペースをつくっておきたいというご要望も多くなってきました。

4-2

また和室に関していえば、「独立した一部屋として和室をつくるほどではないけれど、やっぱり畳はあったほうがいい」というお客様も多くいらっしゃいます。

そんな方にオススメなのは、LDKの一角に設ける畳コーナーです。

畳コーナーは、お子様のお昼寝や洗濯物をたたむときなどに重宝しますし、高さをつけて小上がりにしておけば椅子代わりにも使えるほか、畳の下を収納スペースとして活用することもできます。

4-3

当社モデルハウスではそれぞれのコンセプトによって間取りを決定しており、オーガニックハウスのモデルハウスは4LDK、屋上庭園の家「COLORS」は3LDKです。

▼オーガニックハウス
オーガニックハウス「MOLDINA」(モルディナ)シリーズ |

▼屋上庭園の家「COLORS」
屋上庭園でリゾート空間を満喫する家

理想の暮らし方にあわせてさまざまな間取りのご提案が可能ですので、まずはご要望をお聞かせください。

 
Back
一覧