Blog

ブログ

のびのびと子育てしたい! 子育て世帯がマイホーム購入を決意したワケ

こんにちは!コーセーホームの菅沼です。

KOSEIにご相談にお越しくださる方の大半は、子育て世帯です。
小さなお子さまのいらっしゃるご夫婦がほとんどなのですが、そんなみなさまにマイホーム購入を決意された理由を伺うと・・・

「子どもの騒ぐ声や足音で近隣へ迷惑をかけてしまわないか、心配しながら暮らすのが大変だったから」というお声を多くお聞きします。

たしかに、特にマンションやアパートで暮らす場合は、隣近所への気遣いが欠かせませんよね!

7-1

「周りのことを気にせず、のびのびと子育てをしたいと思った」
そんな思いで、一戸建ての購入を決められる方が多くいらっしゃいます。

また、「家賃を払い続けるのがもったいない」といったお声もお聞きします。
「賃貸住宅でずっと暮らしていくのとマイホームを購入するのとでは、トータルコストはそんなに変わらない」という話を耳にされたことがあるかもしれませんが、一つ大きく異なるのは「生命保険」です。

住宅を購入する際には多くの方が住宅ローンを組まれますが、一般的に「団体信用生命保険(団信)」への加入が借り入れの必須条件となっています。

団信とは、住宅ローンの契約者に“万が一”のことがあった場合、残ったローンを保険で完済できる仕組みのこと。
つまり、万が一のことがあったとしても、残された家族に対して、安心して暮らし続けられる家を遺すことができるというわけです。

「掛け捨ての生命保険に入るより、マイホームを購入して団体信用生命保険に入った方が家族に資産を遺せるから」と購入を決意される方もいらっしゃいます。

7-2

今は、まれに見る低金利時代ですし、住宅ローン控除を利用することもできます。
生命保険もふまえて見直していくと、家賃分を住宅ローンにまわしてマイホームを手に入れたほうが、賢い選択といえるのかもしれません。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

Back
一覧