ZEH普及方針

今後の普及率目標(年度毎)
  平成28年度目標 平成29年度目標 平成30年度目標 平成31年度目標 平成32年度目標
新築住宅の戸数に
対するZEHの割合
5% 10% 20% 35% 50%
実績
・平成28年度実績 6%
ZEHの周知・普及に向けた具体策
ホームページへZEHに関するページの作成をし、ZEHの内容やメリットを紹介する。 また、モデルハウスへの来場者様へZEH情報の提供、提案を行っていくことで、周知・普及を目指していく。
ZEHのコストダウンに向けた具体策
ZEH仕様を標準化することで材料の無駄を省くとともに、建築段階で効率化を図り、工期短縮によるコストダウンを目指す。
その他の取り組みなど
ZEHに関する情報を収集し、社員同士で情報の共有を図る。さらに社外のZEH関連の研修会へも参加し、知識の向上を行っていく。
  • 安心7つのサポートサービス(保証について)はこちら
  • お友達紹介キャンペーン
  • 移住・住みかえ支援適合住宅 かせるストック
  • 住宅かし保険
  • ジャパンホームシールド
  • 州見台案内所へいらっしゃいませんか!!
  • 長期優良住宅の家
  • 頼んでよかった 住宅メーカー(ハウスメーカー)は?クチコミランキング
  • KOSEIの家はPanasonicの耐震工法 「テクノストラクチャー」を採用しています